科学

Topics:インターネット誕生から50年【第2回】――世界中のウェブの名前がわかるDNSの不思議 科学

Topics:インターネット誕生から50年【第2回】――世界中のウェブの名前がわかるDNSの不思議

今からちょうど50年前の1969年10月29日に誕生したインターネット。世界中をつなぎ、進化しつづけるインターネットの歴史や仕組みをひもとく連載の2回目をお届けします。 <第1回最初のインターネットってどんなだった?はこちら> 今回は、インターネット黎明期といえる1980年代に開発された、インターネ…
Topics:インターネット誕生から50年【第1回】―― 最初のインターネットってどんなだった? 科学

Topics:インターネット誕生から50年【第1回】―― 最初のインターネットってどんなだった?

今では存在しないことなど想像できないくらい生活に密着して使われているインターネット。身近なところではパソコンやスマートフォンなどはインターネットが利用できることがあたりまえですし、今後はあらゆる機械や装置がインターネットにつながるIoT(モノのインターネット)の時代がやってきます。 初めてインターネ…
Topics:記録的な猛暑――異常気象は増加する? 科学

Topics:記録的な猛暑――異常気象は増加する?

2019年夏、ヨーロッパでは記録的な猛暑となっています。「記録的な猛暑」、最近、よく起こっている気がしませんか? 日本も全国で真夏日となっていますが、ヨーロッパでは記録的な猛暑となっています。気象庁によると、2019年7月ヨーロッパ北西部から中央部にかけて、南から入った暖気の影響をうけて異常高温が発…
Topics:月面着陸から50年。その成果はいまもなお 科学

Topics:月面着陸から50年。その成果はいまもなお

史上初めて人が月着陸に成功したのは、1969年7月20日のことです。アメリカ合衆国とソビエト連邦が熾烈な宇宙開発競争を繰り広げていた時代、アメリカが先手を打ち、みごと成功させました。人類が地球以外の天体に降り立ったのは、50年後の2019年現在であっても、「アポロ計画」だけしかありません。 1961…
学びのひろば:「水の惑星」の限られた水資源 ブリタニカ・スクールエディション

学びのひろば:「水の惑星」の限られた水資源

表面積の70%が海でおおわれ、「水の惑星」ともよばれる地球。陸地には川が流れ、雨や雪も降り、水はいくらでもあるように思えます。しかし、人間が利用できる水は、このうちの0.01%に過ぎないことをご存じでしょうか? 地球上の水は、すがたを変えて循環しています。海や川の水は太陽の熱で蒸発し、水蒸気となって…
Topics:「春分の日」の本当の昼の長さ ブリタニカ・オンライン・ジャパン

Topics:「春分の日」の本当の昼の長さ

「春分の日」と「秋分の日」は昼と夜の長さが同じといわれますが、本当でしょうか。 2019年は3月21日が春分(vernal equinox)の日でした。春分の日は、太陽が真東から昇り、真西に沈みます。昼と夜の長さがほぼ同じ日です。必ず「ほぼ」といわれますが、どうしてでしょう。 春分の日は、上の図のよ…
ImageQuest:地球の神秘 科学

ImageQuest:地球の神秘

レポートや教材など様々な教育用途で利用できるBritannica ImageQuestには300万点を超える貴重な画像があります。今回はその中から地球の神秘的な風景をピックアップしてご紹介します。 (下記リンクをご覧になるには、ブリタニカ・オンライン・ジャパン、Britannica School、I…