協働学習実践ワークショップ

考えが深まる・広がる協働学習をしてみませんか?

「主体的・対話的で深い学び」の実現には、子どもたちが協働的に学習を行うことが有効とされています。決められた授業時間の中で、子ども達が有意義な話し合いを行い、意見を形成したり、発表したりするには、テーマの選定から、適切な資料の用意、授業展開の計画に至るまで、多くの準備が必要です。

ブリタニカの協働学習コンテンツや、学校でよく使われているウェブコンテンツを利用して、準備時間を削減しつつ、考えが深まり、話し合いが盛り上がる協働学習をしてみませんか?

本ワークショップでは、さまざまな視点・視座の資料を読み取りながら話し合うなど、協働学習の過程を実際にご体験いただき、 効果的な授業実践方法を見つけていきます。

日 時 2019年11月30日(土) 13:45~15:45 (開場13:30)
詳 細 13:45~15:15  協働学習ワークショップ
「テーマ:日本は食料自給率を上げるべきか?」

15:15~15:45  質疑応答・意見交換
定 員 20名 (対象:小・中学校教員・学校図書館司書・教育関係者 )
参加費無料
場 所 五反田TA Conference 
東京都品川区西五反田7-9-5 SGテラス1F 
(五反田駅西口徒歩5分) MAP

※デジタルコンテンツを使ったワークショップです。ノートパソコンやタブレットなど、ご自身の使い慣れた端末がございます際は、是非お持ちください。

▼ 参加申し込み ▼




※ご記入いただいた個人情報は、セミナーに関するご案内・ご連絡、セミナーの参加登録、及び当社からの情報提供のために利用させていただきます。 本フォームで取得した個人情報を第三者に提供することはありません。


【お問い合わせ】
ブリタニカ・ジャパン 株式会社  スクール・プロダクツ ビジネスユニット 森・名取
TEL.: 03-5436-1390 E-mail: school@britannica.co.jp

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。